卒業生メッセージ
STYLIST

メンズ専用のサロンをつくり、新しいスタイルを追求したい。

自分が理容室に通っていたので、メンズのかっこいいスタイルをつくりたいと考えて理容師を目指しました。現在は理容師としての業務全般に携わっており、お客様が「周囲から評判が良かった」とか、「すごくセットがしやすかった」と話をしてくださるのが喜びですね。仕事の丁寧さをほめられることもあり、とても大きなやりがいを感じています。学生時代は学ぶことすべてが新鮮でしたし、毛髪に関する知識や実習の基礎などが今でも役立っています。また、ヴィダルサスーンのコンテストや、多彩な外部講師のレッスン、美容科と一緒のヘアショーなどがとても刺激的でした。先生と学生の距離が近く、さまざまなことを相談できる環境も心強かったですね。今後の目標は、独立してメンズ専用のサロンをつくること。自分のセンスとトレンドをミックスさせて、メンズの新しいスタイルを追求していきたいです。

理容科2009年卒業
FIELD HAIR 八千代中央店勤務 スタイリスト 長谷川 和弘さん
STYLIST

頑張り続ける事が自分に出来る恩返しです。

髪がキレイに変わっただけで自分の気持ちまで明るくなったことで、美容師という職業にあこがれを持つようになりました。現在はスタイリストとしてお客様を担当させて頂いております。東洋理美の先生方、友人たちとは卒業した今でも連絡を取り合っています。先生方はいつでも応援してくださるので、その度に『また頑張ろう!!』と原動力になっています。自分の力だけではなく、周りの支えがあってこそ今の自分があるので、これからもその方々に恩返しをすると共にたくさんのお客様との出会いを大切に、笑顔と感謝の気持ちを忘れない美容師になり続けていきたいです。

美容科2013年卒業
Dejave hair&space 西千葉店勤務 スタイリスト 島 夏美さん
SHAVING ESTHETICIAN

頑張った分だけ結果がついてくる、やりがいのある仕事。

両親が理容室を営んでおり、自然と「将来は美容師に」と考えていました。半年前にサロンをオープンし、主にシェービングエステを担当しています。やはりお客様が鏡を見て笑顔になる瞬間が一番のやりがい。サロンから幸せな気持ちで帰っていただくことを常に心がけて仕事をしています。東洋理美で学んだことは、すべて役に立っています。実習はもちろん、理容や体に関する講義の内容も、お客様との会話のきっかけになることがあります。また、ヘアショーやコンテストなどに一緒に取り組み、同じ夢を追いかけた仲間もかけがえのない存在です。今後、より素敵なサロンづくりに努めることで、これまで応援してくれた家族や仲間、お客様に恩返ししたいです。頑張った分だけ結果がついてきて、支えてくれる仲間や信頼してくださるお客様がいる。理容師になってよかったと、心から思います。

理容科2006年卒業
verite勤務 シェービングエステティシャン 元橋 夏子さん
ASSISTANT

東洋理美の学びの環境が現場で大いに役立っています。

現在、アシスタントとしてシャンプーやカラーの施術などをしています。初日初めてシャンプーの指名を受け、お客様から「幸せな気持ちになりました」と言われてとても感動しました。仕事をするうえで、店の方針である「ニコキビハキ」(いつもニコニコ・キビキビ・ハキハキすること)を心がけています。また、月に1回あるカットモデルの方へのカラーやカットのレッスンにも励み、いち早くスタイリストとしてデビューできるよう技術を磨いています。早ければ1年でスタイリストになれるので、練習にも力が入りますね。東洋理美での学生時代、人形ではなく実際に人の髪を切ったり、ブローしたりした経験がとても大きいです。現場ではもちろん人が相手なので、そういった環境がとても恵まれていたと思います。今後も関わるお客様すべてを幸せにできるよう、努力を重ねていきます。

美容科 2014年卒業
hair do 西千葉店勤務 アシスタント 鈴木 杏奈さん