新着情報

新型コロナウイルス感染症対応について

12月19日(土)13:00更新

12月14日(月)午前に新型コロナウイルス感染症陽性者が1名出ました。同時に陽性者住居地の保健所及び千葉市保健所の立入調査の結果、濃厚接触者が4名(学生)となりました。4名の濃厚接触者のPCR検査は陰性でしたが、25日までは自宅待機、健康観察となっております。

陽性連絡直後、保健所からの連絡を待たず4名の濃厚接触者を学校の判断で別室にて対応したことは適切な判断であったと評価されました。

また、16日(水)の千葉市保健所立入調査においても他の学生に対してのPCR検査や休校等の必要無しとの結果でした。学生全員がマスクをきちんと着用し、教室、実習室には加湿器、空気清浄機を設置していたことも評価していただきました。

学生は、1月12日(火)の3学期始業式まで長期の冬期休暇となります。

2年生は2月に国家試験を控えています。休暇中、試験課題の練習に励みましょう。また1年生を含め全員の学生は、不要不急の外出を控え健康管理に努めてください。

保護者様や関係者の皆さまにはご心配をおかけして申し訳ありませんが、今後も防疫対策を確実に行い、千葉県や所管保健所、保健センターの指導通りに対応して参ります。どうぞご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※施設内は抗ウイルス・抗菌コートを施工済みで、更に毎日教職員が机、椅子ドアノブ、トイレの消毒をしております。12日(土)実施の体験入学参加者の方、13日(日)校舎使用者についても心配ないという判断ですのでご安心ください。

 

オープン
キャンパス
資料請求